人とのつながりを密にするもの

IT社会に生きる方においても、自分の長所をアピールして、社会的な評価を得たいと考えることもあるでしょう。故に、自分の長所をアピールすることによって、どの物事においても屈することのない精神力でもって切り開いていく力がある人なのだと意識させていく場合もあり、ひいては堅実な協調意識を育む上での一つの拠り所となっていくのです。

そして、仕事に有利とされる長所を携えている人との距離を縮めていきたいという気持ちになっていき、その歩み寄りの連鎖によって、一つの組織や団体に形作られていくケースもあるのです。このようにして、自分のためだけにとどまることのない他者との円滑な人間関係を構築していこうとする社交性が、とりもなおさずその人の長所として表されていくのです。そして、その人の良いところを見つけていこうとする意識の持ち方によって、人とのつながりに対して現実味を帯びていくことになるのです。

自分が愛されたいと願うのならば、自分の長所を相手に伝えて、その意中の人との仲が良好なものになるように努めていきます。端的に言って、相手に優しさを持って接することによって、相手が気持ちを汲む行為として自分を認めてくれるようになり、そこから末長い人間関係を形成していく土台が出来上がっていくのです。要は、相手の心を包み込む要素として、自分の長所が必要となるのです。そして、 IT企業で求められる人材となるために、長所を効果的に表現していくことによって、将来、人の上に立てる社会人となれる可能性も見えてくるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です